Classic ShellのWindows8.1との互換性問題をお探しですね。

広告

参考リンクです。

●Windows8.1のスタートメニューを復活【Classic Shell 編】 PCまなぶ
https://pcmanabu.com/windows8-1-classic-shell/

●Windows 8.1に完全対応した「Classic Shell 4.0」 (1) Windows 8/8.1で完全なデスクトップ環境を再現 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/articles/2013/10/09/classicshell4/

Classic Shellはバージョン4.0からWindows8.1に対応して、より使いやすくなったようですね。

スタートボタンをインストールしなくても、デスクトップによく使うアプリケーションソフトのショートカットを貼り付けておけば、スタートボタンを押す回数が減るので用事が足りると思います。ただデスクトップがショートカットだらけになるのを嫌ったり、スタートボタンからどうしても起動させたいのであれば導入する価値はありますね。